おえかき通信 No.23

訪問看護ステーション
おえかき通信 No.23
         

天高く馬肥ゆる秋。読書の秋、スポーツの秋、食欲の秋、
皆様どのようにお過ごしでしょうか?

設立から2年が経ち、当初の目的であった
「地域に根差して、健康を維持し在宅で安心して
生活ができる環境を提供していく」

「利用者、看護師それぞれ主体性をもって、
各々の色を重ねて想いを形にする」

という理念に沿った活動が行えているのか、
今一度見つめ直していきたいと思います。

地域に暮らす方々と彩りを重ねていくために、
事業所のある江坂近隣の病院や医院、
居宅介護支援事業所や行政等の繋がりを
より深めていきたいと思っています。

おえかきスタッフ紹介

  星加 由美子 (合同会社彩り 代表)

病院の看護師として8年間勤めてきました。
平成6年に訪問看護を経験し、疾患を抱えながらも
 地域で自分らしく生活できるよう支援していく
看護の魅力に引き込まれ、現在に至ります。

笑顔、感謝の心を大切にしていきたいと思ってます。


Scroll Up